2009-03-17

シャーベットは蜜の味 /荒川マラソン完走記


シャーベット早食い競走」に参加して、ちょっと燃え尽き症候群気味。

この競走は、9時によーいどん!とスタートし、15カ所のポイントで

水、水、スポーツドリンク、ブドウ糖、オレンジ、水、水、スポンジ、レーズン、クリームパン、スポーツドリンク、バナナ、おにぎり、レーズン、水、水、35.7Kでシャーベットカップ丸ごと早食い、バナナ、水、レモン、水

を胃の中におさめ(・・・食べすぎ?)、42.195キロ先のゴールを目指すレース。別名、フルマラソンとも言われる。

今回、ありがたいことに、怪我無く楽しく参加でき、4時間5分後にゴールを踏めた。



思いかえせば、ゴールを踏むまでの長い長い道のりは、数年前から始まっていたのだ。

2005 「走るのだけは・・・」と思っている私に、有無を言わせず、14キロ走らせたOBSのアウトドア・プログラム
2006.第一回東京マラソンに「なんちゃって」とノリで申し込んで、落選し、ほっとする
2007.7 アラスカで一ヶ月の原野サバイバル訓練をやっているときに、「こんなツライならフルマラソンの方が簡単」とつぶやいた同行者のひとことがずっと耳に残る
2008.3 アラスカの帰り道に立ち寄ったサンフランシスコで。参加者がお姫様扱いされる「ティファニー・ナイキ・ウーマン・マラソン」に思いつきで申し込んだら、このクジ運悪い自分が、あろうことか当選してしまう
2008.10 半年後、ほとんど練習せずに走ったら、地獄の5時間7分が待っていて、それなのに、やっと手に入れたティファニーは、(そこに到達するまで努力していないから)それほど嬉しくなかった。
じゃあ、妥協も言い訳もせず、ちゃんとトレーニングして、走ってみたら、自分はどこまでできるの?



と、気持ち新たに、この半年、態度改め尚して、臨んだリベンジ大会。

走った距離:42.195キロ。
走った時間:4時間5分
自己ベスト更新: マイナス1時間2分。


(密かな野望だった)4時間は切れなかったけど、はみ出た5分は、今の実力ではどうしても必要な5分間だったので、残念ではない。そして、今回は胸を張って言える。

「私、マラソン走ったことあるんだよ。」とね。

これから、私に会ったら、「ランナー」と呼んでください。



それにしても、東京マラソンの影に隠れているこの荒川マラソンは、内容も、超地味。

ゴール後には、(サンフランシスコのときのように)タキシード姿の男性も、赤い絨毯も、ティファニーのネックレスも、finisher Tシャツも、ベーグルやブルーベリーやバナナも、フルーツ・スムージーも待っておらず、柄杓でもらえる紙コップの水だけがご褒美の、地味な終わり方だった。

それなのに、青い魅惑の箱、ティファニー完走ペンダントよりも、冷たい水のほうが何故か嬉しかったのは、ちゃんと準備して臨んだ、その数ヶ月間の自分に対して納得がいったからだろうか。

25キロくらいから足も気持ちも疲れて疲れて、フラフラと、35キロで待っているシャーベットだけを胸に気力で走ったあの1時間、そして口にしたシャーベットの冷たさ美味しさといったら、高級アイス・ハーゲンダッツも叶わない!



荒川マラソンいいところ
・家から近い、知った道
・1キロごとにきちんとマーカー
・給食&給水のタイミングと内容が完璧

むー、なところ
・景色がススキと橋と野球場だけ
・ゴール後のご褒美がない

今はもういい、と思っているが、次に参加するならこんな大会
・ご褒美が嬉しい内容
・走っていて景色が楽しい
・もう少し高い目標値設定を自分に
・給水は(紙コップなしで)マイカップ持参な大会



「人生に一度くらい、マラソンいつかは挑戦」と思っている女性の方へ
Nike Women Marathon・・・ Run like a girl! は、初デビューに相応しい、お祭りっぷり、ご褒美っぷりで、景色もすばらしく、給食はギラデリのチョコレートで、超!お勧めです。締切間近 。

申込み(抽選)締切: 3/18(水) PDT時間
開催日:10/18 (日)

申込サイト:

運良く当選してしまったら、飛行機&宿の手配、喜んでお手伝いします。wildernessryoko[at]yahoo.co.jp までご相談ください。(仕事モード)


学生時代の、期末テストが終わったときのような安堵感と虚脱感を久々に味わいつつ、次は犬に走ってもらいに旅にでなくては。気持ちをユーコンへスイッチ!

7 comments:

やきとり said...

フルマラソン完走おめでとうございます。

しかも、4時間5分凄いです。

時速約10km・・・・

私は、まだ走ることが出来ません。

今、一生懸命・・・・

5月3日のバンクーバーマラソン参加の為にウオークトレーニング中です。

フルウオーク(42.195km)に
6時間+1時間(早やスタート)完走めざします。

な said...

個人的には、
・ご褒美が嬉しい内容
 メドックマラソン(ワイン飲み放題)

・走っていて景色が楽しい
 ダボスアルペンマラソン(アルペンですので。。。)

・もう少し高い目標値設定を自分に
 ベルリンマラソン(記録的ににですか?)

・給水は(紙コップなしで)マイカップ持参な大会
 CCC & MTMB(98km±5600m &166km ±9400mですが。GAPのツアー後にお勧めします)

な said...

誤MTMB→正UTMBでした。失礼しました。

emi said...

先日、和倉マラソンに行ってきました(参加はしていませんが)

能登半島の先端を走るので、海眺め放題のステキな景色だそう(ランナー曰く)

しかし・・・遠いか。

らぐじ~ said...

ぎょえ~っ!4時間5分!!!
10km1時間切るペースで走り切っちゃうのか~。スゴいな…。
私はそんなペースで走ったら、10kmで終わりです。

とにかく、おめでとう。

Nobu said...

お疲れ様でした!

すごいっすねー。しかも、早っ。

そのうちトライアスロンとかもどうですか?こちらカルガリーでは結構皆やっているみたいですよー。

Ryoko Betty, Aosaki said...

たくさんのコメントありがとうございます。

お勧めのレースも全部チェックしました。情報ありがとうございます。海外ランを狙う自分には、夢は広がり、財布は軽くなるばかり。

さて、

マラソンのいいのは、市民ランナーである限り、タイムは「その人にとって」は重要でも、他の人と比べてもしかたないこと。6時間が嬉しい人もいるだろうし、3時間でも悔しい人もいるだろうし。

それよりも、2万人近い人たちが、この日のゴールを目標に、それぞれが地道にトレーニングしてきたんだなあ、という事実に興奮します。スタート地点のエネルギーの高まりっぷりとか。

今回、本文ではメンションしなかったけれど、沿道の和太鼓の応援、ボーイスカウトの少年たちの給水、周囲の人に勇気づけられる嬉しさも感じていました。


それぞれの目標レース、楽しみましょう~。